(お詫び)

みなさん、こんにちは。Re:ALL製作委員会です。突然ですが、謝罪しなければならないことがあります。

この企画は「自由研究」。自由研究といえば小学生!できれば彼らの夏休み中にあげたい、と考えていました(小学生がこのサイトをみるかどうかはまた別の話)。しかし、夏休み、ぼんやりし過g……もとい、忙し過ぎたのか、気づいた時にはもう9月!!とか考えてたらとうとう10月!!

小学生、夏休み終わってるじゃん!!!

……ということで、記事内のテンションは8月ですが、あげるのは10月という現象が起きてしまいました。すみません。大学はまだギリギリ夏休みなので大目に見ていただけると嬉しいです。とうとう大学の授業の方も始まってしまいました。なんという体たらく。本当にすみません。以下、夏休みテンションです。

以下、(BGM:蝉の声)でお楽しみ下さい。

こんにちは、いやー暑いですね!

みなさん、夏休みいかがお過ごしでしょうか?

夏休みといえば自由研究。やることが決まっている子、頭を悩ませている子など、様々なのではないでしょうか。生き物の観察日記なども定番ですよね!

そこで!今回は!虫取りと魚釣りを!

しません!!!!

製作員は虫も魚も苦手なので……今回は

 

“無”

を捕まえていきたいと思います!それでは行ってみよう!

 

やって来たのは戸山公園

2

おお〜!良い“無”が流れていますね。早速釣っていきましょう。

3

糸を垂らしたら、静かに待ちます……“無”が逃げてしまいますからね……。

 

おっと!釣竿が引っ張られる感覚が!

4

早速釣れましたね!どれどれ……

ふむ、なかなか小さめの“無”のようですね。逃がしてあげましょう、グッバイ!

もっと大物を狙うために、別の釣り場を探すとしますか。

5

良さげな場所を探すこと数分、ゴツゴツした岩場にやってきました。大物の予感!

6

 

 

緊迫した時間が過ぎていきます……。

 

 

 

 

そして、その瞬間は突然訪れました!

7

きたーーー!!!これはでかい!!!無釣りの歴史に名を残すサイズと言っても過言ではない!まさか素人の釣り人がこんな“無”を釣り上げてしまうなんて……どれだけ凄いことが起こっているのか、伝わっているでしょうか?もしや、あの伝説のヌシなのでは……?万葉集にもその存在が詠まれ、枕草子でも無についての段があり、徒然草でも言及され、生類憐みの令ではその存在が守られ、マッカーサーが国に連れて帰ろうとしていたかもしれないとか、しているわけがないとか……噂は私も聞いたことがあります。しかし、いや、まさかね……。

 

8

暴れる“無”を網で取り込みます。釣りで使われるのは玉網というものらしい、というのは書いていて知りました。虫取り網ではなかったのか。そんな素人に捕まって良かったのか、ヌシ。

それにしても、美味しそうですね。脂が乗っている感じがします。(“無”なので断言はできません。)持って帰ってお刺身にしましょう。

※“無”以外の生き物をあまり無闇に持って帰ってはダメだぞ!

大物が釣れたので、次は無取りにうつりましょう。

IMG_8454

街灯、木、花壇、色んなところで取りました。(ダイジェストでお送りします。)

※当たり前だけど、木には普通に虫がたくさんいるから、勢いで採らないように注意だ!虫取りになっちゃうからね!

10

カゴの中の“無”。息苦しささえ感じるほどの暑さの中、じっと“無”を見つめていると、不思議と“無”も自分を見つめているような気がします。私が“無”を見つめる時に、“無”もまた私を見つめているのかな、なんて、おかしいですよね。だって“無”なんですから。目は合ってないんですよ、だって目の存在が見えてしまったら“無”じゃなくなってしまうのですから。しかし、“無”は存在しています。“無”としてそこにいるのです。だってこんなにも視線が絡み合っているのを感じているのに……っと、照れてしまったのか、もう何も感じませんね。シャイだなあ、可愛い♡……暑さで頭がクラクラしてきました、帰りましょう。

 

というわけで、帰ってきました!はーい、どん!!!

4620693218503125870.01bb96ea9728a1a5a9e30d9ea8d55c7f.19080702

11 

観察日記と迷いましたが、標本にしてみました。どうですか、かっこいいでしょう?学校にも持って行きやすいし、教室の後ろなどに飾っておきやすいのも魅力ですね。あっ針刺すの忘れてる。学校に持って行くまでに、どうにかすればいっか!よーし!!自由研究終わった!!!ここからが夏休みだぁ!!(※大学生)安心したら、急にお腹がすいてきてしまいました。

12

 

釣り上げたヌシは新鮮なうちにお刺身にするのが一番ですよね。

さて、いただきます!……なんだろう、この味、うまく言葉にできないな。うーん。(席を離れる)

??「この匂いは一体?この皿の上には、見えないだけで何かがあるのか?いただこう。」

??「こ、これは……」

??「口に入れると馴染みのある味が広がる。むしろ馴染みがありすぎるあまりそれを感じることはかなり難しいのではないだろうか。一口噛んでみるととても柔らかくまるで雲を食べているのかと思うほどだ。そもそも私は何か噛んでいたのだろうか。そして口の中でふわりと消えていった。そもそも味など有ったのか無かったのかさえ定かではない。」

ちょっと!誰ですか、私の“無”を勝手に!って、その淀みない食レポ、もしやあなたは食レポの神・トンメコ=テベータ様じゃないですか?サインして下さい!

食レポ神「いけない、私としたことがあまりの味につい、さらばだ!」

ああ、行っちゃった。しかも全部食べられてる……。まあ良いや、ご馳走様でした。

 

以上!大学生の自由研究でした!

13

 

無だけでなく、非常に夏らしい写真も撮れました。皆さんも暑さ対策をして、捕まえてみましょう!

冬に行くとまた違う無と会えるかも!冬眠しているのを起こさないように、そっと行ってみようね☆

じゃあ、また冬休みにお会いしましょう!!!